トップページ

    このサイトでは高級車の買取で高く売るためにおすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「高級車の買取で高く買い取ってくれるおすすめの車買取業者はどこ?」ということが知りたい場合は以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    高級車を高く売るために必要なことは、「複数の買取業者に高級車の買取査定の依頼をすること」です。面倒だからといって、1つの業者にだけ買取査定の依頼をしたり、なじみのディーラーで下取りをしてもらったりということをすると、ほぼ確実に高く売れません。

    このサイトのランキングで紹介しているおすすめの車一括査定サイトを利用すれば2、3分で終わる簡単な入力だけで、同時に複数の業者からの買取査定額を比較することができます。少しの手間を惜しんで損をするのはもったいないので、あなたの高級車を高く売るために是非利用してみてください。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車高額買取のための一括査定サイト。中古車を売るならカーセンサーという人もいるくらい人気のサービスなので安心して使えます。
    登録業者も約1000社と圧倒的な数!最大で50社に高級車の買取査定依頼をすることができます。

    中古車の一括査定サイトは使うとたくさんの買取業者から電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合は連絡方法をメールのみにすれば電話連絡はありません。
    勿論、地方対応で利用料は無料です。

    「高級車を高く売りたいから買取相場を知りたいけど、営業電話は受けたくない…」という場合はメールのやりとりで概算価格を伝えてくれるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力後すぐにあなたが今乗っている高級車の買取相場が分かる上に、個人情報が他社に渡らないので、電話連絡はユーカーパックからの電話1本のみという今までにない新しいサービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が入札金額を提示するので、高級車を高く売却できる業者がすぐに見つかります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、利用すると複数社から電話連絡が入るのがお決まりだったのですが、ユーカーパックを使えば電話連絡は1社だけなので、電話対応に時間を取られることもないですし、しつこい営業を受けることもありません。
    高級車の実車査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    電話連絡も査定も一度だけで約2000社の車買取業者が入札で買取価格を表示してくれるという徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数№1の車査定一括サイト。たった45秒あれば入力が完了しますし、入力完了後すぐに中古車の概算相場が分かります。「自分が乗っている車は数年落ちだけど高級車の専門店なら高く売れるの?」ということが気になっているのであれば利用をおすすめします。

    査定依頼後は複数の買取店から電話連絡が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通っている優良買取業者だけが登録しているので、強引な営業電話を受ける心配はありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社で決めてしまうことはせずに、複数の買取業者に査定依頼をすることで数年落ちの高級車でも高く売ることができます。

    最大で10社が高級車を査定してくれるので、一番高い金額を提示してくれた買取店にあなたが大切に乗ってきた高級車を売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグにネット上で中古車の買取相場が分かる有名な車買取一括サービス。提携している企業は約200社もあり、最大10社があなたの中古車を査定してくれます。

    いくつもの車買取業者に査定してもらうことで実際の査定額の差を比較することができるので、いつくかの車買取業者にお願いして長年愛用した高級車をちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。

    累計の利用者数は100万人以上なので実績も申し分ないですし、カスタマーサポートも対応してくれますので査定依頼の相談も可能です。






    外車王

     外車王は、その名前から想像できるように外車・輸入車専門の高級車買取店。
    外車・輸入車を専門にして15年の実績があり、年間取扱台数は輸入車だけで約1500台。もちろん、全国対応で出張査定の費用は完全無料。

    外車王は外車・輸入車に特化した高級車専門店なので、他の買取業者よりも高く売れる可能性があります。
    ですので、まずはランキング上位の車一括査定サイトを利用してあなたの高級車の買取相場を調べてみてください。

    ある程度、高級車の買取相場が分かったら最後に外車王に買取査定をお願いするというのがおすすめです。その結果、他の業者よりも高い買取査定額を出して来れば場合には外車王にあなたの大切な高級車を売却しましょう。







    一般的に、中古車査定業務において査定者が所持すべき国家資格は特にありません。

    でも、中古自動車査定士と呼ばれる民間資格があり、これは国が後援しています。

    中古自動車査定士の資格は日本自動車査定協会によって認定されるものであり、小型と大型車に分別されています。

    実務経験が半年以上あって、学科と技能試験に受からないと資格取得が叶わないので、中古自動車査定士の資格があれば、ある一定以上の経験や技能があるということがお分かりになるでしょう。

    沢山の会社に車の一括査定を依頼できるサイトがインターネット上には多くあります。

    そして、自分の名前を記載せずに査定を受け付けてくれる場合もあります。

    査定金額が幾らぐらいになったかを知るために連絡先だけは教える必要があるのですが、できれば最小限の個人情報しか教えたくないケースでは良いでしょう。

    そして、電話やメールアドレスも記載せずに中古車の相場価格を知る手段としては、メーカーのサイト上で車種や年式などを入力することで、今のその車の相場の概算を知ることが可能です。

    でも、算出された価格はおおざっぱなものですから、大して参考になったという意見はないですね。

    たいていの場合、中古車販売店の大手では、常時たくさんのキャンペーンを開催していることが多いです。

    キャンペーンの恩恵のほとんどは車を売却することでプレゼントされることが可能ですが、キャンペーンの中には無料査定をするだけで対象になるケースもあるのですよ。

    もっと具体的にいうと、ある特定のWebサイトから無料査定を行うと幾らかのポイントが受け取れるなどです。

    査定だけをしてポイントを稼ぎ、買取自体は断ってもOKなので、査定だけでポイントがもらえるキャンペーンを見付けたらぜひトライしてみましょう。

    チャイルドシートを設置している車を査定するために業者が来るのであれば、はずしてから査定に臨む方がいいです。

    チャイルドシート類はどこの業者の査定でも加点される項目ではありません。

    そもそもベビーシートやチャイルドシートは中古でも人気が高い品物ですから、取り外してからリサイクルショップなどで売れば値段がつかないということはありませんし、オークションでもブランド製で美品なら意外な価格になるので、車とは別に売りましょう。

    思い立ったら時間を問わず可能なのが、中古車一括査定サイトからの見積り依頼です。

    いくつかの業者の見積りを短い時間で確認できるため、高値の業者をすぐ見つけることができます。

    とはいえ短所もないとは言い切れません。

    たとえばウェブだからと夜中に査定を申し込むと、24時間対応の業者などから深夜に電話がかかってくるなどということもあるそうです。

    勤務中にかかってくるのも困りものですし、ネットで連絡先を登録する際は気をつけましょう。

    これから売る予定の車のホイールが純正品でない場合は、査定士が現物を見に来る前に、できるだけ純正ホイールに戻しておく方がいいでしょう。

    中には例外的なホイールと車の組み合わせもあるかもしれませんが、たいていは他メーカーよりは純正の方が査定に加点がつくことが多いです。

    きれいな状態を保つために屋外保管ならカバーをかけて時々状態をチェックし、可能なら室内保管が一番手間がありません。

    程度の良い別メーカー製ホイールはオークションでなかなか良い値段がつく場合も多く臨時収入も期待できます。

    自分以外、たとえば家族や親類名義の車であろうと、要件さえ整えば売却できます。

    本来提出すべき書類に加えて、車検証に記載されている所有者の印鑑証明と、実印を押印した委任状、誰がいつ譲受人に譲渡したのかを記載した譲渡証明書の提出を求められます。

    但し、亡くなった方が所有者となっている場合は、委任状はおろか印鑑証明なども用意できません。

    したがって、所有者の移転登録手続きをして名義を変えてから売却します。

    状況次第で要求される書類は異なりますが、故人所有の車の場合は手続きには時間がかかると見ていいでしょう。

    車検を通らないような改造をしてある車でも、買取査定に出すことはできます。

    しかし、何処にでも在る一般的な買取店舗では絶対に買取可能だとは言い切れず、マイナス査定になることが多いケースがあることを知っておきましょう。

    改造車を売るならば改造車の知識が豊富で、専門の販売ルートを確立している専門の店舗に持ち込むことを選択すると良いですね。

    状態によりけりですが、改造車でも査定額アップが望めるケースもあります。

    一般的に中古車を見積もりする場合には、傷などが大きく目立つと見積もり時に減額対象となってしまうでしょう。

    このようなときに、自己流で修理してしまうのはあまり良い方法ではないのです。

    修理の腕に長けていなければ、ちょっと見ただけではきちんと直っているように見えても専門家の目で見るとそれ程綺麗に修理されていないケースもあるのです。

    しかしながら、売却前に修理を通した方が良いということではないのです。

    プロの腕で修理した費用分以上に見積額が高くなるとは考えられず、結果的に損をする形になる可能性が高いからです。