トップページ

    このサイトでは高級車の買取で高く売るためにおすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「高級車の買取で高く買い取ってくれるおすすめの車買取業者はどこ?」ということが知りたい場合は以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    高級車を高く売るために必要なことは、「複数の買取業者に高級車の買取査定の依頼をすること」です。面倒だからといって、1つの業者にだけ買取査定の依頼をしたり、なじみのディーラーで下取りをしてもらったりということをすると、ほぼ確実に高く売れません。

    このサイトのランキングで紹介しているおすすめの車一括査定サイトを利用すれば2、3分で終わる簡単な入力だけで、同時に複数の業者からの買取査定額を比較することができます。少しの手間を惜しんで損をするのはもったいないので、あなたの高級車を高く売るために是非利用してみてください。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車高額買取のための一括査定サイト。中古車を売るならカーセンサーという人もいるくらい人気のサービスなので安心して使えます。
    登録業者も約1000社と圧倒的な数!最大で50社に高級車の買取査定依頼をすることができます。

    中古車の一括査定サイトは使うとたくさんの買取業者から電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合は連絡方法をメールのみにすれば電話連絡はありません。
    勿論、地方対応で利用料は無料です。

    「高級車を高く売りたいから買取相場を知りたいけど、営業電話は受けたくない…」という場合はメールのやりとりで概算価格を伝えてくれるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力後すぐにあなたが今乗っている高級車の買取相場が分かる上に、個人情報が他社に渡らないので、電話連絡はユーカーパックからの電話1本のみという今までにない新しいサービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が入札金額を提示するので、高級車を高く売却できる業者がすぐに見つかります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、利用すると複数社から電話連絡が入るのがお決まりだったのですが、ユーカーパックを使えば電話連絡は1社だけなので、電話対応に時間を取られることもないですし、しつこい営業を受けることもありません。
    高級車の実車査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    電話連絡も査定も一度だけで約2000社の車買取業者が入札で買取価格を表示してくれるという徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数№1の車査定一括サイト。たった45秒あれば入力が完了しますし、入力完了後すぐに中古車の概算相場が分かります。「自分が乗っている車は数年落ちだけど高級車の専門店なら高く売れるの?」ということが気になっているのであれば利用をおすすめします。

    査定依頼後は複数の買取店から電話連絡が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通っている優良買取業者だけが登録しているので、強引な営業電話を受ける心配はありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社で決めてしまうことはせずに、複数の買取業者に査定依頼をすることで数年落ちの高級車でも高く売ることができます。

    最大で10社が高級車を査定してくれるので、一番高い金額を提示してくれた買取店にあなたが大切に乗ってきた高級車を売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグにネット上で中古車の買取相場が分かる有名な車買取一括サービス。提携している企業は約200社もあり、最大10社があなたの中古車を査定してくれます。

    いくつもの車買取業者に査定してもらうことで実際の査定額の差を比較することができるので、いつくかの車買取業者にお願いして長年愛用した高級車をちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。

    累計の利用者数は100万人以上なので実績も申し分ないですし、カスタマーサポートも対応してくれますので査定依頼の相談も可能です。






    外車王

     外車王は、その名前から想像できるように外車・輸入車専門の高級車買取店。
    外車・輸入車を専門にして15年の実績があり、年間取扱台数は輸入車だけで約1500台。もちろん、全国対応で出張査定の費用は完全無料。

    外車王は外車・輸入車に特化した高級車専門店なので、他の買取業者よりも高く売れる可能性があります。
    ですので、まずはランキング上位の車一括査定サイトを利用してあなたの高級車の買取相場を調べてみてください。

    ある程度、高級車の買取相場が分かったら最後に外車王に買取査定をお願いするというのがおすすめです。その結果、他の業者よりも高い買取査定額を出して来れば場合には外車王にあなたの大切な高級車を売却しましょう。







    買取希望の中古車のおよその査定金額を知ろうと考えたときに、インターネットを通して車の一括査定サイトを活用してチェックする方法も存在しますが、メーカーのホームページ上で価格を確認するという手段もあるのです。

    その自動車メーカーのサイト上なら名前などの個人情報を全然記載せずに売却希望の車の年式や車種などの基本情報のみで確認可能なところもあるので、無料の中古車一括査定サイトを使ったときのように一斉に電話攻勢が始まる危険性はないでしょう。

    ネット上の中古車一括査定サイトなどを使って確認できる査定額は、あくまでも簡単な査定方法にて導いた金額になっています。

    同じ車種の同じようなグレードでもその車ごとにボディーの状態などは千差万別で当然ですから、詳細な見積額というのは車を目で見て確認しないと算定することは不可能です。

    そういうわけで、ネットで前もって調べた通りの査定額が実際の売却時に提示されるとは限らないので、この点を事前に覚えておきましょう。

    自分で買い取り店に行くことなく、同時に複数の会社の査定金額を比べることが可能なのが、インターネットを利用した一括査定サイトの利点です。

    スピーディーに査定できるので、時間が一気に節約可能です。

    でも、見積もりの依頼を一度に多くの店舗に依頼しているので、メリットばかりだけではなくて、数ある会社から電話が矢継ぎ早にかかってくる事になるでしょう。

    業者からの電話にほとほと嫌気が差したり、単なる査定だけでは済まされない雰囲気で売却を迫る会社があるデメリットもあることを承知した上で利用すべきでしょう。

    いくら売却したいと思っていても、査定のために買取業者の店舗に現物を直接持ち込むのは良い方法とは言えません。

    一社では提示された金額が相場かどうかもわからないため、相場より安値で売却してしまうこともあるからです。

    強いてその長所を挙げるとすれば、売却にかかる時間が最短で済むということです。

    買取対象となる商品を持ち込んで査定を受けるので、あらかじめ書類一式をそろえて印鑑を持っていけば店舗に行った当日に契約が終わっているなんてこともあるわけです。

    使い込んでスリップサインが出ているような状態であろうと、査定のためにタイヤを交換するのは意味のないことです。

    いかなるタイヤであれ消耗品であることに違いはありませんし、車を中古車市場に出す時に業者がいまどき風のタイヤに付け替えることがほとんどだからです。

    つまり本体に比べタイヤ劣化による査定の減額は所有者が思っているほどは「ない」ということです。

    せっかく交換しても逆に損するケースがほとんどです。

    マイカーを処分する際に真っ先に思い浮かぶのは、買取業者への売却かディーラーによる下取りではないでしょうか。

    売却の方を選ぶのであれば複数店舗に見積りを出させて相互に競争するように仕向け、査定価格の底上げを図ることもできます。

    その対極にあるのがディーラーによる下取りですが、この場合は価格を比較する相手がいないので安く見積もられてしまう可能性もあります。

    とはいえ、車を購入するのと同時に古い車も処分できますし、代車の心配も不要です。

    状況に応じて選ぶと良いでしょう。

    もう既に支払い済みの自動車税が残りの月数分返却される事があり、これは普通自動車(軽自動車は含まない)を売らずにそのまま廃車にしてしまったときには還付されます。

    普通自動車ではなく軽自動車の場合には、自動車税は戻りません。

    でも、自動車税の残り期間がかなり残っている場合などは、残っている税金分を査定額アップという形で買い取ってくれることもあります。

    良心的な業者があると言っても、査定の時に税金分はどうするかについてしっかりと説明してくれるところばかりではないのです。

    売却の契約を交わす前に確認しておきたいことのひとつと言えます。

    中古車買取店の売却を勧める電話か凄くて面倒な思いをすることもあるでしょうが、複数の買取店舗で見積もってもらうのは車を高額で売るためには必要なことです。

    査定額の相場がわからないとそもそも価格交渉もできませんし、多くの業者に見積もりをしてもらうのが相場を知る近道でしょう。

    すぐに決めてくれれば高く買取いたします、などの営業文句に騙されてすぐに売却を決めない方が良いです。

    何はともあれ焦らないことが、なるべく高く車を手放すことができる最良の方法なのです。

    自家用車を所有しているとたとえ乗らなくても維持費が結構かかるものですよね。

    じっさいに利用可能なバスや電車などが自宅の周りに多く存在し、自家用車がなくてもあまり不便に感じないなら売却することで家計簿的に大きく削減可能です。

    そんな維持費の内容を見てみると、毎年負担をしなければいけない自動車税や保険料、二年に一度支払う車検代、別に借りている場合には駐車場代などがあります。

    これらを総合的に見ると、年間で何十万円も支払っている場合だって大いにあり得るのですから維持費は大変です。